チャリンコ格納庫

3倍くらい見栄張って、そのうちホントに強くなれる
 
 
プロフィール

ちゃりんこ

Author:ちゃりんこ
CR、ちゃりんこ、などと名乗ったりしてます。
愛車はママチャリ(購入額<修理費)

HNの由来は某バンドの人気曲。
だんだんそのまま使ってるのが申し訳なくなって現在の形に落ち着く。

ニコニコ動画で公開中の東方野球in熱スタ2007を応援中
職人になろうとして挫折したヘタレ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
賽銭箱
FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツ三昧な日曜日 

日付変わって日曜になる前後の行動

サッカー→テニス→サッカー→野球→サッカー→F1


前々回の日記で書いたけど本当にしゃれになってないぞ…w

まずは韓国-ウルグアイ
同じアジアの国が16強に残ってるのが頼もしい気はしてたけど…
さすがに南米のチームは強かったなぁ。
日本も南米チーム相手だからリベンジしたいところっすねw


続いてウィンブルドン
とにかくS.ウィリアムスが凄かったw ランキング1位は伊達じゃないww
ちょっとでも甘く入れば致命的なショットが飛んでくるとか何事w

サッカーが始まるまで見てたナダル戦も好ショットの応酬で見ごたえアリでしたw
結果どうなったんだろうか……


お次はアメリカ-ガーナ
唯一残ったアフリカ勢なのでガーナを応援。
前半は思いっきり運動量を活かして完全にガーナがペースを握ってたけど、案の定後半バテてきて大変そうだったのぅw
それでも集中力を切らさなかったガーナの勝ち!
ああやって運動量に飽かせてスポーツができるのが今更ながら羨ましいなぁw


オネンネして起きてからソフトバンク-楽天
岩崎-川井の両先発はそれぞれ7回1失点と6回無失点。お互い今後に繋がるいいピッチングができたんじゃなかろうか。
楽天は青山が失点したけど、同点の7回に使われるくらいには認めてもらってるんだから頑張れ!
鷹の甲藤くらい便利に使えたらwktkするのになぁw

あと打線は喝な!
嶋が2番で送っても中軸が仕事しないにも程があるw
あとそろそろ直人の1番復帰をだな(ry


メシ食ってドイツ-イングランド
1点目のクローゼのゴールは凄かったなぁ…
ボディバランスハンパないし最後は倒れこみながら足の先で押し込んでるしw

2点目のカウンターも凄かった、ああやって2人で展開してたところに3人目が合わせてくるとか綺麗過ぎるw

イングランドも1点返したところまでは良かったんだ……
だからこそあの誤審はないわ…
 主審もメインでプレイが動いてるところは見てるべきだし、
 副審もその辺見るのが仕事じゃないのかなぁ……

結局その先攻めを急がざるを得なくなったイングランドがドイツにカウンターを貰いまくって4-1…
両方のチームも力があって、好ゲームの予感がしてたのに審判の世紀の大誤審から全てが狂ったなぁ。
何とも切ない試合でした…。


サッカーの後半からF1ヨーロッパGP
レッドブルがフロントローを取る面白みの無い展開で始まったGP
スタート直後にウェバーをハミルトン・アロンソ・マッサがかわして牙城を崩すかと思いきや…
そのウェバーのクラッシュからSCの流れで順位が大きく変わってフェラーリ勢が大きく後退。
この辺のフェラーリのピットインの判断が最近良くないなぁと思うけどどうなんだろうねぇ……

結局レースはヴェッテルがポール・トゥ・ウィン、ツースリーはマクラーレンのハミルトン・バトン。
ウェバーがクラッシュとかするからマスコミはそれについてヴェッテルにいろいろ聞くかもしれないねぇ
まぁどうでもいいんだけど(ry

それより可夢偉が最後アロンソとブエミをかわして7位に入ったのが喜ばしいw
終盤にピットインしてタイヤ(それもソフト)がフレッシュだったとはいえこれはお見事だったw
アロンソが抜かれたのは複雑だけど、やっぱり日本人が活躍するのは嬉しいねw


さて、明日も学校だけどアルゼンチン戦まで起きてなきゃ(ry
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://charinkoriderblog.blog23.fc2.com/tb.php/119-0cb8a247
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。