チャリンコ格納庫

3倍くらい見栄張って、そのうちホントに強くなれる
 
 
プロフィール

ちゃりんこ

Author:ちゃりんこ
CR、ちゃりんこ、などと名乗ったりしてます。
愛車はママチャリ(購入額<修理費)

HNの由来は某バンドの人気曲。
だんだんそのまま使ってるのが申し訳なくなって現在の形に落ち着く。

ニコニコ動画で公開中の東方野球in熱スタ2007を応援中
職人になろうとして挫折したヘタレ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
賽銭箱
FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おんそくが おそい 

読売巨人軍日本一おめでとうございます!

お前はいったいいつの話をしているんだ……


最終戦は正直手に汗握る展開でした。
東野のアクシデントには肝を冷やしましたが打撲で本当に良かったです…。
内海ナイスピッチング( ´_ゝ`)b
第2戦の東野への借りは何とか返した、ってところでしょうかw



追記に最終戦の自分なりの講評でも。
日ハムファンの方閲覧注意、と言っておきます。

巨人側は東野がライナー直撃を受けて早々に負傷交代。
代わってマウンドに上がったのは2戦目でフルボッコの内海……

あ、明日までおあずけか…と本当に思ったけど
気が付けば6回途中まで好投してるよこのヒト……

日ハムの酷い拙攻に助けられてるとはいえ気迫で日ハム打線を抑え込んでる感じ。


打線側は第5戦でサヨナラHRを打って勢いに乗るキャプテン・阿部がタイムリー。
好投の武田勝から何とか1点先制。

もう正直武田勝は見たくないですw 好投されすぎて凹むww
第5戦で本当に劇的な勝利で流れに乗ってるはずの巨人打線も抑える姿は脅威なんて言葉では表せないくらい。

そして6回…
小笠原のライト前ヒットを稲葉がファンブルってどういうことなの……
これは7割方決まったと感じた瞬間かなぁ

今まで散々好守でチームを救ってきた名手の致命的なエラー。
その後の打撃でも投ゴロに見逃し三振。
最後の三振は外角低めとはいえ、稲葉なら余裕でカットして次の球を待てる球でした。


結果はそのまま2-0で巨人の勝利。
4勝2敗で日本一決定。

正直内海の後に登板した豊田・山口・越智・クルーンは4人とも制球が定まってない(クルーンだけいつもより良かった気はするが)状態だったので
それでも毎回のようにチャンスを潰す日ハム打線も後のない場面に追い込まれてはこんなものか、と感じてしまうのを抑えられない感じ。
この1年やってきた事全てを棒に振った非常に勿体無い試合だったように思います。

去年2勝3敗から逆転で日本一を成し遂げた西武と違い弱さを露呈してしまったか。
去年の第5戦、中4日で上原と涌井の投げ合い。
「エース」涌井が7回につかまって負けるという結末。

今年の日ハムは「守護神」武田久が9回に2被弾でサヨナラ負け。

似た境遇でもわずかに違ったのは去年は西武が9回裏に平尾のソロで何とか空気を繋ぎとめたからだろうか。

それでも日ハムは毎回ランナーを出していた。(うち先頭打者は5回)
それでも返しきれないのはやはり弱さが出たのだろうか。
初回、田中が出塁したのに、バントのうまい森本がバントミスでキャッチャーファールフライ。
5回、今度は森本がバントを成功させるも3番稲葉・4番高橋が2者連続三振。
7回はまたも無死で田中が出塁。1点でも返せば望みが繋げる。バントかと思ったがサインはヒッティング。結果森本が一ゴロ併殺。
9回は一死1,2塁でまたも3番4番が連続三振。

あまりに寂しい幕切れに喜びと同時に若干の虚しさも感じた試合でした。
今年1年間パリーグを見て、追いすがる楽天を突き放して日本シリーズに出場した日本ハムを見てるだけ余計に…。
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://charinkoriderblog.blog23.fc2.com/tb.php/79-034d2a9e
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。